成長期のお子様を応援いたします!

我が子の成長は楽しみなのですが、同じ年頃の子供と比べて我が子の成長が気になるものです。

【マックスノビール】5大成分がお子様の成長期をサポートします

マックスノビールは、
配合された5大成分が成長期のお子様を応援し、
身長を伸ばします。

マックスノビール自慢の成長期を応援する5大成分:
(5大成分の黄金バランスにもご着目ください)

1. アルギニン [1000mg配合]

アルギニンはアミノ酸の一種であり、背を伸ばす上で必要不可欠な成長ホルモンの分泌量を増やします。

背が高くなるか否かには様々な要因がありますが、その要因の一つが成長ホルモンの分泌量です。
成長ホルモンが沢山出ているほうが背が高くなりやすいですので、身長を伸ばしたいのであれば、成長ホルモンの分泌が増えるように、アルギニンを十分摂取すべきです。

 

2. クエン酸 [850mg配合]

クエン酸には、疲労回復効果があります。
そのメカニズムを紹介します。

1. 乳酸の分解作用
クエン酸には、運動後やストレスなどで蓄積されていく疲労物質である“乳酸”を炭酸ガスに分解して尿として排出する作用があります。
乳酸は筋肉痛の原因ともなるので、筋肉痛予防としても効果的です。

2. 乳酸の生産抑制作用
生物には糖質や脂質をエネルギーとして変換する“クエン酸回路”というものがあります。
ここでクエン酸が不足していると、糖質や脂質が十分にエネルギーに変換されず、乳酸としてたまります。
したがって、クエン酸を十分量摂取することで乳酸の生成を抑制できます。

3. 新陳代謝の促進
クエン酸には血液をサラサラにして血流を改善する効果があります。
これにより新陳代謝が促進され、疲労回復につながります。
すなわち、一般的に「血液がドロドロ」という表現をしますが、これは血液のpH値が「酸性」に傾いている状態です。
一方、健全である「サラサラな血液」は、血液が「弱アルカリ性」の状態にあります。
クエン酸は体内でアルカリとして作用し、血液のpH値を高めて弱アルカリ性(サラサラな血液)へと変えることができます。

 

3. プロテタイト [50mg配合]

プロテタイトは、コラーゲン含有ミネラル複合体であり、高純度のⅠ型コラーゲンにカルシウム・リン・マグネシウム等のミネラル成分の結晶体が沈着結合した水溶性の天然型素材です。

プロテタイトは、骨や歯の組織形成(石灰化)の際に骨基質としての役割を担います。

すなわち、プロテタイトは骨芽細胞の増殖分化の足場としての役割を果たすことができ、このプロテタイトには、カルシウム・リン・マグネシウム等のミネラル成分が、結晶体として沈着結合しているわけです。

したがって、プロテタイトによれば、骨形成に必要なカルシウムなどのミネラル成分の体内吸収率向上が図れるわけです。

骨の強度は、骨密度と骨質で表わされます。
プロテタイトの摂取は骨密度、骨質両方に効果あると認められています。

なお、子供の成長期には骨の強化のために、カルシウムの摂取が推奨されますが、一般的にカルシウムの吸収率は悪いのです。

 

4. ボーンペップ [50mg配合]

ボーンペップは、卵黄から発見された骨の成長を助けるペプチドです。
ここで「ペプチド」とは、2~50個程度のアミノ酸がペプチド結合したものをいいます。

丈夫な骨づくりのため、骨の構成成分であるカルシウムとボーンペップを一緒に摂取すると、骨の成長を助け、骨密度を高めるため強い骨をつくる効果が期待できます。

ボーンペップは、卵黄から脂質を取り除き、酵素で処理することによってつくられます。

ボーンペップは、熱に対する耐性がある上、酸に対しても安定です。
また、発育や健康状態に悪影響を及ぼす心配がない成分です。

 

5. グリシン [20mg配合]

グリシンは、「休息アミノ酸」と呼ばれることもあります。
睡眠の内容を良くしてくれて、短時間の睡眠でも休息効果が上がります。

グリシンは脳に作用して、手足の血管を広げ血液の流れを増やします。
血液は、酸素や栄養とともに熱を運んでいます。

手足の血流量が増えると、体の深い部分の熱が手足に運ばれて、深部体温が下がります。

グリシンにより睡眠の質が良くなるのは、脳がクールダウンしやすくなるからです。

さらに、寝ついてから初めての深い眠りのときに、成長ホルモンがたくさん分泌されるという効果もあります。

 

【マックスノビール】の詳細を、公式ページ↓↓↓でご確認ください。
マックスノビール
マックスノビール

 

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ?

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:今日の健康・医療情報